スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイク購入に向けて

大型バイク購入に向けて

購入する前のこの時間がすごく好きです。
このバイクは~~とかこっちはデザインが~~とかいろいろ悩んで・・・・・

そんな購入前のお店とのやり取りをほぼ?リアルタイムで(+-24hくらい)更新していきます。

本日は・・・・イタリアの名車“Ducati” イタリアンレッドがまぶしい1098
1098

早速ディーラーへ!!!
とある関東の国道沿い二階建てのかっこいいお店に到着
入ってすぐにドカティ696が置いてあり右奥にお目当てのドカティ1098が3台
(おぉ~~かっこい~~)
すぐにでも跨りたい衝動を抑えつつ店内を見渡す・・・・・・
カウンター内に女性と男性が一人ずつ仕事をしていました。
「あの~1098跨ってもよいでしょうか?」
「・・・・・・」
「すみませ~~ん」
「・・・・・・・・・・・・」
2mくらいの距離だったのですが返答無し
カウンター前まで行って
「すみません」
不機嫌そうに男性スタッフが「はい?」
「1098に跨ってみたいのですが・・・・」
返事もなしにそそくさとカウンターをまわって1098の横に
おもむろに3台中1番はしっこの1098を少し前に出して
「どうぞ」
私は不機嫌攻撃にも負けず1098に跨る。
「購入予定はいつごろですか?」の問いに
「気に入ればすぐにでも!」
いきなり上機嫌で
「そうですか~1098いいでしょ~~このバイクはですね~~」と5分ほど説明を受けました。
「すみませんが簡単でかまわないので乗り出し価格を教えて下い」と申し出ると
「はい!しばらくお待ちください」と元気よくカウンターに!
女性スタッフ(男性スタッフの上司のようでした)と打合せてまたこちらに
「1098とRとSがありますが」とスタッフ
「すみません、初めてなので違いなどわからないのですが・・・」
「わかりました」とまたカウンターへ
(カタログでも持ってくるのだろう)と待つこと10分
「とりあえず1098で見積もりを作って見ました」と渡されました。
「オプションはどうなさいますか?」の問いにちょっとイラッとしながら
「さっきも言ったけどわかりません。このお店はカタログとか無いの?」
「ありますけど・・・・・・持ってきます」・・・・ハァ~~
自宅と会社のちょうど中間で便利な店舗だったけどほか探すかな~と考えていたら
女性スタッフがカタログと名刺をもってきました。
「何かわからない事がありましたでしょうか?」と・・・・
「はじめて見たのでオプションなどすべてわかりません。出直します。」と店を出ました。
あとで女性スタッフの名刺を見たところ店長でした。

関東のドカってこんなものなのでしょうか?
東海地区の代理店はもっとフレンドリーだったのだけれど
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

プロフィール

kakikusuzu

Author:kakikusuzu

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

ゲーム

ランキング
置手紙
おきてがみ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。